A10

 

現在うちで子犬にメインに使用しているフードは
ロイヤルカナンと言うメーカーの「ミニ スターター」「ミニ ジュニア」と
ニュートロというメーカーのナチュラルチョイス「チキン&玄米」
です。

所謂、「プレミアムフード」に分類されます。
プレミアムフードの値段の目安はだいたい800グラム\1.200~です。
内容は人間の安全基準と同等或いはそれ以上の
安全基準を満たしているものです。
これよりお値段の安いフードは使用しないようにして下さい。栄養分が不足して
他の食材を追加する必要がでてきます。

長く食べるものですからできる限り合成防腐剤・
人工着色料・合成フレイバー・人工甘味料を
使用していないもののほうが好ましいです。

普通はチキンが主流ですが、皮膚の赤みなど
アレルギーがでたと感じたら、ラム、鹿、ダック、ターキーなどの
素材を使用したアレルギー用フードを試してみて下さい。
また、肉がだめなら動物性のたんぱく質は
魚の入ったフードで摂取しましょう。
さけ、ます、にしん、たら、などの多くの魚のなかで選ぶことができます。

フードはお引取予定日よりも前に準備してしまうと、お引取りの日には
子犬の好みのフードが変わってしまっていることがありますので、
無駄になります。
子犬は好みが変わりやすいのでフードはご準備せずに
お引取り当日にその子がその当日に犬舎で
食べているフードをご購入いただきたいと思います。
慣れているフード以外を与えるとおなかをこわします。

子犬でも成犬でもいままでの慣れた食事を急に
変えるとおなかをこわします。
最低1ヶ月はなるべく同じものを使用するようにしましょう。
もし、違うフードに切り替える場合は慣れたフードが
なくならないうちに、すこしづつ、新しいフードを混ぜて
便の様子を見ながらあげるようにしましょう。

まれにご自分でよいと思うフードや先住犬の残ったフードを使用される
お客様がいらっしゃいますが、 急に違うブランドにするとおなかをこわして
病院に行かなくてはならないこともありますので、
引き取り後は最低でも1ヶ月は同じものをあげてください。
そして別のフードに変える際は前のフードが半分くらいになった頃から
新しいフードをすこしづつ混ぜていって、便の調子を確認しながら
変えてください。